Bジヨさんの勝手気ままな妄想ブログ

勝手気ままに大好きな妄想やしょうもないことを綴ったブログです。殆どが妄想だらけのことしかアップ致しませんのでご了承ください┏○ペコッ

~妄想小説~You Are My Light 1

 

 

幼い頃から胸に秘めた夢があってそれに向かって走り続けた。

同い年の友達が遊んでる時も、脇目も振らず埃っぽい練習場でただひたすらに自分自身と戦い続けた。

思うように上手くいかなくて悔しくて泣きそうな時も、ただ思っていたのは遠い遠い未来の自分。

いつか【こうなりたい】と願う思いと共に描く未来予想図……。

そうして這い上がって伸ばした手の中には沢山のものを掴んだのに、心は何故かあの頃よりも満たされなくて、どれほど沢山の人達に囲まれても……どれほど賞賛されても……言い表しようのない孤独に苛まれて暗闇に一人ポツンと佇んでいるような気分になる。

そんな時たった一人でもいいから寄り添える誰かがいてくれればと思うんだ。

創り出された【俺】ではなく、俺自身を……俺というただ1人の人間を包み込んで寄り添ってくれるただ一人の人……。

 

 

 

吹く風が運ぶ潮の香りが鼻腔を擽る。

周りには誰もいなくて、違和感を感じながらも解放感が心の中に広がって大きく体を伸ばした。

いつも周りにはボディガードやマネージャーがいて、何をするにもどこに行くにも《誰かの目》があってこの仕事を選んだ時から【売れれば】そうなることは当たり前だし、そうなることを望んでる自分もいた。

それなのにいざそうなってみれば、自分が思うよりもその生活は窮屈でしかたなかった。

もう1人の自分として創り出された【G-DRAGON】が世界に飛び出すほどに周りの人間への不信感や疑心暗鬼の思いは強くなるばかりで、息をするのも苦しいほどだった。

傍にいる友人や恋人にさえ心を開ききれなくて、全てを疑いの目でしか見ることのできない自分自身に嫌悪感が湧いてきて堪らなかった。

 

「 ふぅ……」

息を吐いて冷たいアスファルトにしゃがみこめば、波が奏でる一定のリズムが耳に届いてモヤモヤした心が少しばかり落ち着きを取り戻してくる。

それなのにズボンのポケットに突っ込んだスマートフォンは無遠慮に振動を伝えてきて思わず眉をひそめた。

震え続けるそれに気づかないふりをしてみても伝わる振動は収まることがなくて、目の前に広がる大海原を見つめながら大きな溜息を零すと気が進まないながらもポケットから取り出して画面に目をやった。

そこには予感的中とばかりにマネージャーの名前が画面に表示されていて、着信やLINEの通知が表示されている。

それにため息をつけば、また画面に通知が1つ増えた。

 

《ちょっと息抜きしてくる》

 

ホテルに設置されたメモ用紙にそんな書き置きを残して見つからないようにそっとホテルを抜け出した。

外に出ればまだ陽も昇らない世界はとても静かで、まるでこの世界には誰もいないようにさえ思えて妙な興奮が襲ってきた。

それはうまくホテルを抜け出せた喜びと、常に傍に誰かいる事が当たり前になっていた世界から逃げ出せた事への解放感に胸が高鳴ったからかもしれない。

湧き上がる喜びに背中を押されるように子供のように駆け出してホテル前に停車していたタクシーに飛び乗った。

「海まで……」と告げる俺に運転手はバックミラー越しに少し怪訝な表情を浮かべながらも車は静かに走り出す。

まぁ早朝に海に行きたいと言えば、誰だって純粋に海を楽しみに行くのかどうかと疑っても仕方ないのかもしれない。

それでも今はただどこまでも広がる大きな海を目にしたかった。

それなのに現実はどこまでも俺の邪魔をしてくる。

 

『なんだよ……気づくのが早ぇよ』

そう呟いて唇を尖らせると電源を落とし、乱暴にポケットに突っ込んでまた目の前に広がる海に目をやった。

抜け出してきた時とは違い、空もうっすらと明るくなり始め、果てしなく広がる地平線の向こうは月と入れ替わるように太陽が顔を出そうとしていた。

朝焼けに染まる空が鏡写しのように広がる海を染めていく。

 

『……綺麗だ…』

ボソリと呟いた言葉は静かに奏でる波の音に溶けるように消えていく。

日が昇るのを見るなんていつぶりだろう。

いつもは夜に行動することが多いし、飛び回る毎日の忙しさと時差ボケで体のだるさが取れなくてなかなかベッドから抜け出すことができない。

だからこそ余計に世界を照らしだす朝の訪れが神秘的に思えて、少しの肌寒さを感じる風をもっと感じたくて大きく息を吸い込んだ。

そんな俺の耳に微かに凛とした音が響いてきてゆっくりとそちらへと目をやると大きな瞳をこちらに向ける1匹の仔猫がいて、見上げるその瞳は何かを伝えるかのようにただ真っ直ぐにこちらを見つめていて惹き込まれそうになる。

 

『どうした?』

そう尋ねればその言葉に答えるように小さな鳴き声をあげて俺の手に擦り寄ってきた。

その動作にまた耳に凛とした音が聞こえて、それが首に巻かれた鈴の音だと気づく。

 

喉元に手を伸ばせば鈴の音と一緒に気持ち良さそうに喉を鳴らす音が聞こえてきた。

人に飼われているからあまり警戒心がないのかもしれない。

そんな猫は野生の世界ではきっと生きていくのは難しいだろう。

俺が芸能界という世界でしか生きてこれなかったように【その世界】以外で生き抜くための術を何も身につけてはいないのかもしれない。

 

撫でながら首に巻かれた鈴に触れてみる。

その音はどこにいてもわかるようにというものなのだろうが俺にはどことなく…逃げられない枷のようにも思えた。

 

『……お互い逃げられないように縛られてるみたいだよな』

呟いた言葉は擦り寄る仔猫に分かるはずもなく、まるで首を傾げるような仕草に自嘲的な笑みが漏れてくる。

柔らかな毛並みに滑らせるようにして片手でその体を持ち上げれば逃げるでもない仔猫は俺の手にしがみつくような仕草を見せた。

それが愛おしくてその小さな体に擦り寄るようにそっと顔をうずめると温かな温もりが伝わってくる。

それに無性に心が疼くのは心のどこかで求めているからなのだろうか。

こんな風に駆け引きなんてなく無償に与えてくれる温もりを……。

 

f:id:shokosan-smile88:20190722012314j:image

『あったかいな……』

 

呟いた言葉はその温もりと共に俺を安らぎの中へと誘っていく。

その温もりに寄り添っていると誰かの声が聴こえて、埋めていた顔を上げてそちらへと目を向けた。

それと同時に仔猫が耳を立て、手の中から滑り落ちるように抜け出した。

足早に駆けていくその後ろ姿を視線で追いかければ、その先には女性が立っていてその足元にじゃれついていく。

そんな仔猫の姿に足元に視線を落とした彼女は優しく微笑むと仔猫をふわりと抱き上げた。

そして俺と同じように顔を擦り寄せる彼女に仔猫が気持ち良さそうに小さな鳴き声をあげた。

俺はそんな彼女から視線を逸らすことができなかった。

海風に靡く髪もゆっくりとこちらに向けられた瞳も、その唇も……何もかもが陽の光に彩られて色づいていく。

そんな姿に魅せられて目が離せない俺を、その瞳はいとも簡単に閉じ込めて俺の心を捕らえて離さない。

 

それがキミとの初めての出逢いだった……。

 

 

 

 

※画像はお借りしました

 

 

 

 

静かにジヨンさんに興奮する……

 

 

あんにょ~ん❤

Bジヨです(๑•̀ㅁ•́ฅ✨

皆様お久しぶりです。

元気にしておられましたか?

↑お前はいつでも元気そうだな(ㅎωㅎ)

 

まぁ人生色々ですから私も色んなことがありますが何とか元気でやっておりますよ(*^^*)

ところでチングに言われるまで気づかなかったのですがマスターさん主催(?)で日本でもジヨンさんCafeがオープンするんですねっ(`✧∀✧´)キラーン!

 

 

 

f:id:shokosan-smile88:20190729001045j:image

これを目にしてたのに気づきもせず流し見してしまってて、チングに『何も言わないからてっきり他の人と行くのかと……』と言われて初めて今年は東京と大阪でもオープンされる事を知りましたよぉ~💦

↑相変わらずどんくせぇな(´≖ω≖`)

 

本当に知らぬまま終わってた……とかなってたら後悔してもしきれませんからね(;´༎ຶٹ༎ຶ`)

勿論ジヨンさんのセンイルに合わせて絶対に行こうと思っておりますよ(≖ᴗ≖๑)ニヒッ

 

そして久しぶりに模様替えでもしようかと思いまして、今回は【部屋を丸ごと総入れ替え作戦】なるものを致しましたよ(*´艸`)

↑要は部屋を丸ごと交換したんだろ(ㅎωㅎ)

 

その通り何ですけどね( ̄▽ ̄;)

でも家族みんなで協力し合って5時間以上かけて何とかひと通りは落ち着きましたよ~ε-(´ω`;)フゥ……

 


f:id:shokosan-smile88:20190729001042j:image
f:id:shokosan-smile88:20190729001049j:image

飾り方などは苦手なのでスルーして下さると嬉しいですが、今までブロ友さんやチングちゃん達から戴いたグッズや手作りのものにお手紙。

あとは自分でコツコツ集めたものなどを飾り付けてもうまさにBIGBANG空間(⌯︎¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)❤

↑またの名をヲタドリームルームだろ(;¬_¬)

 

ここまで整えればジヨンさんに囲まれながら仕事に集中して、仕事も捗るというものですよ( ≖ᴗ≖​)ニヤッ

他にもジヨンさんベアや枕元には沢山のジヨンさんを飾り付けてまさに……感無量( *¯ ꒳¯*)✨

この中でゆっくりと眠りにつけば……、

 

 

 

 

 

 

 

    \すっげぇ会いたかった……/

f:id:shokosan-smile88:20190729003603j:image

……なぁ~んて夢が毎日でも見れちゃうかもぉ~( ≖͈́ ·̫̮ ≖͈̀ )ニヤァ

↑ただの単純バカだな( ᯣωᯣ )

 

 

 

 

※画像は一部お借りしました

 

 

 

 

ジヨンさんのお出迎え

 

 

 

あんにょん、Bジヨです(๑•̀ㅁ•́ฅ✨

 

タプさんが土曜日に除隊されて、沢山の画像や動画がTwitterやインスタに上がっておりましたが、ホントにめちゃくちゃ嬉しかったですよね~❤

まだ正式に活動などは難しいかと思いつつも、やはり元気な姿で笑顔を浮かべていてくれている姿を見るとやはり嬉しいです(*´∀`*)

 

タプさんでこれだけテンション上がるって事は、ジヨンさんの除隊式はもう画像や動画を漁りまくって半ば踊りまくる勢いのテンションになるんだろうなぁ~……なんて今から自分自身の精神状態を案じておりますよ( ̄▽ ̄;)

↑他人様に迷惑かけないか心配だよな(;¬_¬)

 

確かにそれはありますよね~( ̄▽ ̄;)

喜びまくって見境なく周りを巻き込みそう💦

でもお友達はジヨンさんのお迎えに行くって人もいてホントに羨ましくも思いますよ(´・ω・`)

私は渡韓すらした事ないですから、行ったところで右も左も分からないですし、代行さん(?)みたいなのを頼ったとしてもそんな高額なお金を支払う事も出来ませんしねぇ(T-T*)

 

ジヨンさん……ホントに会いたいし、お迎えも行ってみたいですぅ~(;´༎ຶٹ༎ຶ`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                \えー?でもお前絶対迷子になるだろ?/

f:id:shokosan-smile88:20190708223957j:image

確かに国内でも平気で迷子になりますから反論は出来ませんが……( ̄ω ̄;)

それでもジヨンさんが手をにぎにぎしてくれるかもしれないと思うと行ってみたいですぅ!

↑要は下心丸出しってやつだな(ㅎωㅎ)

 

 

 

 

 

 

 

            \でもお前に手を差し出すと怖いからなぁ/
f:id:shokosan-smile88:20190708224603j:image

何を仰いますかっ💦

私はきちんとマナーは守りますぞ<(*¯꒳¯*)>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                \じゃあもし俺がぁ~……/

f:id:shokosan-smile88:20190708225054j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                     \B~ジヨ❤/

f:id:shokosan-smile88:20190708225014j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                 \……って手を差し出したらどうする?/

f:id:shokosan-smile88:20190708225228j:image

もちろんガッツリ掴んで離しませんよっ( •̀ω•́ )و

↑ダメペン丸出しじゃねぇかよっ(ᇂωᇂ╬)

 

 



※画像はお借りしました

 

 

 

 

 

 

久々のタプスタ祭りだ~❤

 

 

あんにょん、Bジヨです(๑•̀ㅁ•́ฅ✨

昨日除隊したタプさんの久々のタプスタ祭り✨

 

 

f:id:shokosan-smile88:20190707205242j:image
f:id:shokosan-smile88:20190707205246j:image
f:id:shokosan-smile88:20190707205256j:image
f:id:shokosan-smile88:20190707205234j:image
f:id:shokosan-smile88:20190707205239j:image
f:id:shokosan-smile88:20190707205300j:image
f:id:shokosan-smile88:20190707205251j:image
f:id:shokosan-smile88:20190707205230j:image

韓国語はもちろん、英語もてんでダメな私ですがタプさんらしい程のアップの数と、タプさんのビッペンさんへの感謝の表れなんだろうなって思うインスタに久々にほっこり致しました。

あと何ヶ月かしたらジヨンさんもこうしてインスタを動かしてみんなへメッセージを発信するのかな~て思ったらワクワクドキドキしてきました(/// ^///)

↑現金なやっちゃ(;¬_¬)

 

なんか少しずついろんな実感が湧いてきたなぁ~❤

 

 

 

 

※画像はお借りしました

 

 

 

 

 

 

タプさん、お疲れ様でした✨

 

 

あんにょん、Bジヨです(๑•̀ㅁ•́ฅ✨

昨日は静かな除隊式を終えたタプさんですが、韓国のみならず各国からペンさんがタプさんの除隊式を見に行かれてましたよね。

 

 

f:id:shokosan-smile88:20190707101454j:image

韓国ではどう言った報道がなされているかはわかりませんが、ビッペンはみんな長兄の除隊を待ち望んでおりましたよ(T-T*)

 

昨夜の午後7時に社会服務要因としての勤務を終えたタプさん。

静かな除隊式を望んでいると言うことで、龍山工芸館の地下駐車場からひっそりと車に乗り込んだらしいですが、別の場所でペンさん方と改めて除隊した喜びを分かちあったそうですよね?

 

 

f:id:shokosan-smile88:20190707101449j:image
f:id:shokosan-smile88:20190707101500j:image

出迎えてくれたペンさん方一人一人と握手を交わすタプさんはやはりBIGBANGのTOPなんだと思わせてくれるほどに優しくてひっそりとではありますが存在感の大きさを感じさせてくれるオーラを纏っておられるように見えました。

 

タプさんの除隊がBIGBANGにどう言った転機をもたらすのかは、まだ全員揃ってないからわからないですがお出迎えに行った方のみならず、行けなかった方々も沢山いるのだとタプさんにはわかっていてもらいたいですよね(*^^*)

だから早くまた……、

 

 

 

 

f:id:shokosan-smile88:20190707101533j:image

みんなの前に『お久しぶりデス。TOPデス。凄く会えなかったけど日本語ジョウジュデショ?』なぁ~んて言ってタプさんトークをぶちかまして欲しいですよね~❤

 

 

私もジヨンさんの除隊式行こっかなぁ~……🤔

 

 

 

 

※画像はお借りしました

 

 

 

 

 

 

 

おとぎの国の世界を味わうババ

 

 

 

あんにょん、Bジヨです(๑•̀ㅁ•́ฅ✨

江戸へ上がって、はや3日……。

↑まだその言い方なのね(;¬_¬)

 

この日は台風の影響か、とにかく蒸し暑い空気に包まれておりましたがこの日だけはほんの数時間ですが姑様と別行動ができた日♪( 'ω' و(و "

↑すげぇ喜んでるな( •̶̑_•̶̑ )

 

だってやはりずっと一緒って結構キツイもんですよ?

まぁコブはついてはおりましたが、調べに調べてせっかくなので江戸へ上がってまだ行ったことのない吉祥寺へと向かうことにした私は早速電車に乗っていざ吉祥寺へ٩(ˊᗜˋ*)و

 

しかしここはやはりBジヨです( ̄▽ ̄;)

『きっちじょーじ🎵きっちじょーじ🎵』などと思いながら電車に乗っていて気づく……。

 

『……これって終点渋谷だけど、そこからどうやって吉祥寺に行く系(⊙ө⊙)???』

 

電車の中で一気に青ざめて迷子には欠かせないネットで調べて見たらなんとまぁ見事に逆方向じゃありませんかっΣ(๑꒪⃙⃚᷄ꑣ꒪⃚⃙᷅๑۶)۶

慌てて途中で降りてどうしたものかと我が子に事情を説明すればひと言……。

 

『とりあえず階段上がって向かい側のホームの電車に乗れ💢』

 

……と、呆れられましたよ( ̄▽ ̄;)

↑そりゃそうだな( •̶̑_•̶̑ )

 

ネット見てても迷子になるとはね~💦

やはり何かは絶対にやらかしますよ<(*¯꒳¯*)>

↑威張るんじゃねぇよ(ㅎωㅎ)

 

まぁ何とか乗った電車が我が子が乗ってたものと同じだったので慌てることも無く、無事に吉祥寺へと到着ε-(;ーωーA フゥ…

そしてまたしてもネットの力を使って到着したのがこちら✨

 

 

 

f:id:shokosan-smile88:20190628233416j:image
f:id:shokosan-smile88:20190628233436j:image
f:id:shokosan-smile88:20190628233505j:image
f:id:shokosan-smile88:20190628233439j:image
f:id:shokosan-smile88:20190628233448j:image
f:id:shokosan-smile88:20190628233433j:image

予め調べておいた《ハティフナット》という小人の家を思わせるような可愛らしいお店💕

出入口とかも小さくてとても可愛らしかったです✨

ボリューム感もあってかなりおなかいっぱいになりましたよ~。

離れて暮らす我が子と姑様抜きで久しぶりにゆっくり話したり、愚痴なども聞いて少しでもストレス発散させてあげられたかな?と思いました。

本当は井の頭公園三鷹の森ジブリ美術館とかも行きたかったのですが、まだ授業がある我が子はそこまで時間ないし、姑様もお戻りになられるということで残念だけど断念してきました(T^T)

 

今度江戸へ上がって来た際は是非とも行ってみたいと思いますよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

 

 

久しぶりに会えたね❤

 

 

あんにょん、Bジヨです(๑•̀ㅁ•́ฅ✨

さあ、江戸へ出てきて2日目!

↑いつの時代の人間だ( ̄ェ ̄;) エッ?

 

姑様と一緒と言うこともあって少々……いや、かなりお疲れの私ですが、行きたかった横浜へとやって参りました🤩

横浜で前に見た事のある《あの方》に会いたかったんですぅ❤

 

 

f:id:shokosan-smile88:20190628110636j:image

凛とした門構えをくぐり、

 

 


f:id:shokosan-smile88:20190628110641j:image

可愛らしいレトロ感のあるバスに目を惹かれ、やってきた所……。

 

 

 


f:id:shokosan-smile88:20190628110629j:image

パンダまんのお店~ヽ(*´∀`*)ノ💕

 

パンダと言えばやはり思い出されるのが……、

 

 

 

 

f:id:shokosan-smile88:20190628113445j:image

ウリマ~~ンネv(。・ω・。)ィェィ♪

↑違うサジンはなかったんかいっ(。 ー`ωー´)/バシッ

 

まぁまぁ( ̄▽ ̄;)

しかしどうしても行きたかったんですよね~❤

横浜中華街でも結構有名なこのお店。

 

 

 


f:id:shokosan-smile88:20190628110656j:image
f:id:shokosan-smile88:20190628110659j:image
f:id:shokosan-smile88:20190628110644j:image

なかなか沢山種類があって美味しそうでしょ(o´艸`)

そんな中から悩んだんですが、やはりパンダと言えば白黒ということで……、

 

 

 

 


f:id:shokosan-smile88:20190628110632j:image

私はもちろんパンダを。

そして一緒にお出かけしていた我が子は何故かパンダ関係なく角煮に惹かれてブタをチョイス致しました。

味は私のはチョコだったんですが、チョコと言うよりチョコあんって感じであまりチョコレート感はなかったです( ̄▽ ̄;)

まぁ美味しかったですよ❤

そして美味しいと言えば、

 

 

 


f:id:shokosan-smile88:20190628110624j:image

こちらは文句なしに美味しかったです❤

中華と言えば胡麻団子ですよね~❤

パンダまんの向かい側のお店で購入したのですがぬくぬくで甘くて美味しかった😋

ホントは小籠包とか色んなのを食べ歩きしたかったんですがお昼ご飯は食べたあとだったので残念ながらお腹に入らず……(;´༎ຶٹ༎ຶ`)

↑すっげぇ後悔してんだな(;¬_¬)

 

小籠包だけはどうしても食べてみたかったんですよぉ(;´༎ຶٹ༎ຶ`)

でもまぁ、

 

 

 


f:id:shokosan-smile88:20190628110648j:image

港に展示されている氷川丸も見れたし、

 

 


f:id:shokosan-smile88:20190628110652j:image

船内も観光出来て、螺旋階段に映画《タイタニック》を思い出して、『そう言えばテソンのやつジヨンさんに後ろからギュッとされてやがったよな~』と羨ましさ満載になり、

↑テソンだからしてもらえるんだよ(ㅎωㅎ)

 

 

 

f:id:shokosan-smile88:20190628110906j:image

有名な赤レンガ倉庫へ行って、雑貨店などを見て回って来ましたよ~❤

ホントに楽しい楽しい2日目となりました✨

台風も何とかそれてくれたようですし、残すあと2日間も何とかお天気がもってくれることを祈りつつ、今日も出かけて参ります( ̄^ ̄ゞ

↑天気が持つか、精神的に持つか……だな( ≖ᴗ≖​)ニヤッ